アンケートにいただいたコメントへの返信その2



たくさんのアンケートへの投票ありがとうございます!
アンケートはまだ受け付けておりますのでまだ投票されていない方は是非お願いします。
http://store.shinya-s-studio.com/userpage?id=84096

Nutube.jpg 

今回もコメントをいただいたものに関してこちらで経過報告として返信させていただきます。
今回返信させていただくコメントは、、、

2、Altec 1566aスタイルのHA

です。
そこで早速Altec 1566aの回路図を調べてみました。ビンテージ機材は割と回路図が公表されています。その理由としてはNeveのように昔からある機材の方が販売年数が長い為販売数も多く回路図をアップされる確率が高いこともありますが、録音機材にかかわらず昔の電子機器は回路図がついていたものが多かった気がします。それは回路図を見て修理することがあるからだったと思います。

今は表面実装が当たり前であまり修理することができず基板ごと取り替えることの方が多いのではないでしょうか。

さて脱線しましたが、回路図を見ると割と真空管回路の基本に忠実な感じです。トランスはAltecのものが継続的に手に入りませんのでCarnhillなどで差し替えつつNutubeで置き換えが可能だと思いました。ただし、真空管はかなりの種類が出ており回路により選択ができますがNutubeはまだ1種類のみ、現状の用途としては主に20dB程度のアンプのみとなりますので、アンプ部はNutubeにしてバッファなどはNeve1073を基本とした回路を追加しようと思っています。

TwitterでのアンケートでもHA,EQP,1U76,OptoCompの選択肢でHAが一番人気だったのでHAの製作を第一弾としようかと思っています。回路はコメントいただいたこの1566aスタイルを元にしようかと思っています。

他にもご希望などありましたらアンケートの方に是非お願いします。

余談ですが、Nutubeの回路設計用に実験をしていたのですが早速1つ5000円もするNutubeを1つ飛ばしてしまいました、、、テスト電源を再起動した時にヒーター用電源が高電圧になっていて一瞬電球みたいにすごく光って昇天されました、、、ちょっとテンションが下がっています、、、5532とかだと100円くらいなのですが、ビンテージの2520とかではなくてよかったです。


コメント

非公開コメント